偉人の言葉-2

そうそう、先日「偉人の言葉」をいただいたSHさんがまたまた

面白いお言葉を言っておりました。。。

抜粋(個人が特定できる部分は差替)にてご紹介致します。。。

 

スポーツのスタート前に緊張すると言っている人間は成績が悪いという事です。
「ドキドキする」ならまだかわ良い方でめまいがしたりする人もいるらしいです。
「SHさんは緊張しないの?」と聞かれた時に「そんな場面で緊張してる場合じゃないでしょ」
と言うと「心臓に毛が生えてんだ」と言われました。
 
ここでもすごい差ですよね。
自分は適度な緊張は良いけどそれ以上は集中するのに邪魔になると考えます。
緊張というよりその勝負を楽しむことをまず考えます。
スタートラインに着く前にいろいろやってきたことが発揮できない事は何よりももったいないと思います。
緊張して自分の力が出せないなど問題外です。
 
なんて話を思い出してたらそんな事を書いてある本もやはりありました。
脳は物事を楽しんでいるときが一番力をはっきりするらしいです。
嫌いなことよりも好きなこと、好きなことよりも楽しいことの順で活性化するらしいです。
仕事も好きになるだけじゃなく楽しめるようになったら思わぬ能力を発揮するかもしれませんね(笑)
 
グータラしてる時間は好きだけど別に楽しいわけではないからすぐ飽きちゃう?
飽きっぽいからその時間に執着しないんでしょうね。
飽きっぽいわたしたちは。(笑)

 

考えてみると、確かに得意なことや楽しいことは、スタートが待ちきれなくて

早く始まらないかなぁ~と考えてるなぁ・・・。

仕事もそうで、自分の能力を発揮したいからしているので、

考えて今より明日、明日より明後日を楽に儲かるようにしたい!!と・・・。

きっと、それらを考えて、実行することが楽しいんだろうなぁ。。。

自分の分析がまたできた気がします★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です