ダークサマナーのモンスターについて分析結果

今日はダークサマナーのくだらない事について考えた結果をまとめます。
だいたいダークサマナーが一段落したので、私の現在のパーティーの全貌を明らかにして分析したいと思います。
今までネットゲーム内で火力(ATK:攻撃力)などステータス値を良く聞かれましたが、私はとぼけて言ってませんでした。特に理由はないのですが、強いからフレンドになる・・・的な感じがイヤだったのかなぁ~。なんかステータスとかを自慢するのも恥ずかしいし。。。自分でも理由はよく解りませんが・・・ね(笑)

【発動コンボ】
・レアリティーコンボ・・・ATK10%up、DEF10%up
・亜人コンボ・・・ATK15%up、DEF15%up
・レベルコンボ・・・ATK5%up

 

 

さて、上の表から考察すると、モンスターのステータスとBPが密接な関係にあることが解ると思います。
皆さんも知っている事だと思いますが、BPの高いモンスターは強い!!と。ただ、考え方によっては、BPの低いモンスターをLv.70にして戦った方がいい場合もあるという事。
なぜなら、考え方を変えると1BPを使用して召喚できるステータス値が、「血化粧のヴァネッサ」は988なのに対して、「闇に魅せられしもの」や「光を導くもの」は1240であるため、1BP当たりに召喚できるステータス値は「闇」や「光」の方が効率がいいと言えます。

よって、バトルで普通程度の強さの相手を倒すなら「ヴァネッサ」クラスのモンスターは召喚してたら無駄になります。課金をしないで戦績ポイントを稼ぐなら、出撃モンスターを小まめに編成して戦うのがいいでしょう。ちなみに、いろいろと試してみましたが課金をしない今週の戦績ランキングは最高で98位が限界でした・・・。まぁ、途中で面倒くさくなったのが最大の要因ですが、100位に入ったからいいやぁ~。

最後に、表中では省略しましたが、私の今日時点の5体モンスターのATK合計はコンボも付いて「33,734」、DEF「31,155」、HP「30,118」となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です