PHSのWILLCOMの料金プランについて

いやー、ずっと書かなかったのですが、実は2月にウィルコム(PHS)を手に入れました。しかも、利用料金は0円。
ウィルコムはよく知らなかったのですが、今回調べて驚愕!!とにかく安いです。
ただ、現在docomoやau、ソフトバンクなどで980円の基本料金~2000円くらいの通話料の人はあんまりメリットないかもしれません。
10分以内のチョコチョコした電話が多くて通話料が高い!!人は、破格に通話料が安くなります。
しかも、1人で持つより、家族や恋人などとセットで持つと破格に安くなります。(別れたらモメル可能性もありますので注意)

本体は25000円くらい~35000円くらいです。(私は基本的に分割支払いはしないので機種代金を一括購入の人間です。)
料金形態は 1人で持つなら下記の通り。内容は2012年2月末時点の内容です。
・事務手数料3150円(新規だとキャンペーンで無料)
・基本使用料1450円(現在キャンペーンで3年間980円で使える)
・誰とでも定額980円(他社携帯10分まで無料×500回/月、ウィルコム同士24時間2時間45分まで無料)
・パケホーダイ2880円

また、機種代金を一括で先に支払うと機種値引きで毎月980円値引きしてくれます。よって、機種を一括で支払うと
・基本使用料980円
・誰とでも定額980円
・機種値引き-980円
・パケホーダイ2880円
合計3,860円になります。

メリットとしては、メールの送受信が基本使用料に含まれているため、パケホーダイを付けなくてもE-mailが無料な点です。そのため、私はパケホーダイは付けていません。
デメリットとしては都心部は問題ないですが、電波範囲が過疎地は若干弱いです。また、建物の地下とかビルの奥深くとかは電波が弱いです。車などに乗っていると電波基地が変わるためか、一定の場所で若干電波がガサガサします。とはいっても、問題ない程度に使えているので・・・。私の家は東京の西の方の過疎地に入りますが、大丈夫ですし(笑)

また、2台以上持つ場合、もっと特になるんです。私はパケホーダイは使ってないので省略して説明します。
【1台目】
・基本使用料980円
・誰とでも定額980円
・機種値引き-980円
合計980円になります。

【2台目】
・基本使用料 0円
・誰とでも定額980円
・機種値引き-980円
合計 0円になります。

つまり、私名義で2台購入し契約をすると月々980円で2台使用できて、10分以内の通話が500回/月で無料なわけです。ウィルコム同士ならだれとでも定額が無くても無料ですが・・・。1台を自分が使い、もう1台を家族が使えば最高に通話料金の節約になりますね。

よって、私はdocomoの基本料金が980円のまま毎月暮らせるようになりました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です