ULTRA WiFi(007Z)の契約から使用までの流れ

ふと、ULTRA WiFi(007Z)の記事を書いてましたが、契約までの手続きを書いてなかったので残してみます。ULTRA WiFi(007Z)で携帯料金を安くしたい!と思ったら、下記の手続きが必要です。(docomoの場合、絵文字を使用する人はSpメールを使用しているのでULTRA WiFiに変えると絵文字が使えなくなります。)

 

1.ULTRA WiFi(007Z)を家電量販店で購入する。(私が購入した2011年12月23日時点です)

※端末一括購入 33,600円(キャンペーン中で特価価格9,800円)

※分割購入の場合、 頭金0円で月額1,400円×24回支払

※一括購入でも分割購入でも月額割引1,400円×24回貰える。

・ULTRA WiFi(007Z)端末を一括購入の場合は、私だと9,800円で現金支払いし、月額割引で1,400円×24回貰える事となります。

・ULTRA WiFi(007Z)端末を分割購入の場合は、端末代金を支払わず、月額割引は0円です。

・そのため、キャンペーン特価で端末代金が9,800円だと現金支払いの方が得です。

※ULTRA WiFi(007Z)通信費は月額3,880円です。(端末を現金で購入し月額割引が1,400円×24回あると、2,480円で使用できることとなります。)

 

2.ULTRA WiFi(007Z)を家電量販店などで購入し、その購入場所でSoftbankと回線契約します。(ULTRA WiFiにも一応電話番号が振られてます。使用はできません。)

3.ULTRA WiFi(007Z)を使用しているスマートフォンやPC、ゲーム機などと接続する。(ULTRA WiFiを購入した量販店やSoftbankの店に行けばやってくれます。)

4.スマートフォンの設定で3G回線(docomoのパケホーダイなど)を使わないように設定する。

※android携帯の場合、「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「データ通信を有効にする」のチェックを外せばOK。

これでスマートフォンが勝手に携帯会社の3G回線に接続しなくなります。

 

5.docomoやsoftbank、auなど、現在使用している携帯会社に電話をして「ネット使いたい放題」(docomoだとパケ・ホーダイなど)等を解約する。

※パケホーダイなどの通信し放題プランの解約。

※docomoの場合、プロバイダー料金(moperaU)加入者はこれも解約。

※docomoの場合、別途Spモード/メールに加入しているのでこれも解約。

※スマートフォンで上記3点を解約すると現在使用している携帯(スマートフォン)の機種代金値引きが無くなりますが、それ以上に安くなるので無視です。料金の詳細はこちら

 

6.家に帰って、PCを起動させてULTRA WiFi(007Z)とPCを接続します。

7.それで「SoftBank 007Z Utility」というソフトを起動(勝手に画面に出るのでクリック)させ、ULTRA WiFiを自分使用に設定します。

8.スマートフォンに「007z status」という管理ソフトをandroidマーケットからダウンロードします。

※7.で設定した内容を簡単にスマホから変更できるアプリです。詳細設定はPCから必要です。

 

以上がULTRA WiFi(007Z)の導入までの流れです。私もこれ以上は何もしてません。

後は不具合の時などの対処かな?参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です