Sさんの経過報告

そういえば、先週にうちの会社の検査部主任の女の子を一人、

Sさんが教育訓練を実施しました。

 

Sさんは私の部署の主任で工程管理を行っていたものの、

最近では図面検証者として最終出荷検査も行っておりました。

もともと、この図面検証&最終出荷検査も長老の一人と

私で行っていたものを、長老が2008年12月末で退職と

なったため、Sさんへと引き継がれました。

 

うちの会社には「検査部」というものがあるのですが、実態は

一次切削の工程内検査しか行っていないため、通常の会社で

「検査部」が行う図面検証や製品分析などは私の部署で

行っていたんです。

 

いつまでも検査部を工程内検査でしか機能させないと、

私の部署が「品質管理部」になりますよ~と別部署の責任者へ

伝えたところ、今回の教育訓練の運びとなった訳です。

 

したがって、私の部署のS主任が他部署の人材を教育訓練する

かなり珍しいケースとなったのですが、S主任の感想は

「理解はしていたけど、こんなにひどいとは・・・」とショックを

受けていました。

 

さて、何がショックであったかというと・・・。

①検査部とは名ばかりで今製造している2種類の製品工程内

  検査以外何もできない。

②何ができないかというと、図面の見方が解らなかった。

③勉強して覚えようという気がない。

④教わっている態度が悪すぎる。

⑤自分が間違っていることを指摘すると言い訳ばかりする。

⑥日本語の意味(言葉)を知らなさ過ぎる。

 (説明をしていても理解できていない。例:意を汲む、承るなど)

⑦よって、責任感が全くない。

⑧計測機器の使用方法を教えても応用ができないため、

  異なる製品を測定するのに活かせない。

⑨がんばればできるようになるよ!と声をかけても反応なし。

 

まだまだありますが、大きいところはこんなところでしょうか。

S主任がショックを受けたのは「主任」と名の付く人のレベルが

低すぎるのと「主任」と平社員も教育をしないと変わらないんだね。

というあたりなのかな?

 

実際のところ、今の私世代の人間には上記のような人たちは

多いんです。というよりも、昔からなんですね。

入社した会社で、しっかりした教育をしてもらい「できる人」に

なるもので、素材が良くて勝手に成長する人の割合は、

今も昔もあんまり変わらないんです。

 

今はコストの問題で教育訓練を施す機会が減少しているのと、

利益を追求しなくてはならないため、仕事を単純業務へシフト

させた結果、従業員のワーカー化が進み、同じ作業をずっと行う

人員が増えた事が原因です。

 

よって、論理的思考能力も養われないし、問題意識も希薄で

改善活動や自己啓発も何をしていいのか解らない。

また、今の自分の長所と短所も理解できないため、どのレベルの

勉強から始めていいのかも解らないという事につながります。

 

さて、私やSさんの教育する立場から考えると、今回の人材&

会社内の多くの人員は教育訓練を行うのが無駄な人材となります。

 

教育訓練とは、覚える立場の人間が努力するのは元より、

教育する人間の時間も拘束することとなります。

つまり、2人分の労働力を無駄にすることなんです。

よって、教育者が努力して1年かけて「主任」になれる人と、

それなりに教育者が努力して6ヶ月で「主任」になれるなら

後者のほうが会社メリットが高いといえます。

 

また、その人材を解雇して会社デメリット(その仕事が停止する

くらいの強烈なデメリット)があるならば前述のような人材でも

教育をするべきですが、それ以外は何とか代わりの人員が

いるため、無理に時間を割く必要は無いと考えます。

 

よって、うちの会社も今週からは「業務終了後に自分の意思で

残って覚えたい人のみ教育訓練を実施」することとなりました。

はたして何人の人材が手を挙げることやら・・・?

 

今回の人材はSさんが教育訓練を実施して「ワーカーとしてなら可」

という判断がでてきました。その人材に主任のポストの業務は期待を

しないように私もしていくつもりです。今後の会社教育訓練は基本として

すべてSさんに行ってもらうつもりでいます。(業後訓練)

その分、Sさんの負担は増えますが、教育訓練の教え方・話し方・

相手の話しの聞き方・教え方の工夫等、現在のSさんができない事は

うちの会社では他にできる人がいないと言ってもいいくらいなので

任せてしまいます。

 

Sさんについて私の心配事はむしろ私生活のほうで、すぐにお金を

握り締めて都内の「耳○○」へ行き、○○さんに会いに行ってしまう

事でしょうか。すっかり○○さんの名前を私が覚えてしまうくらいなので。。。

今週もきっと疲れた心を癒しに行くんでしょうね~。

○○さん、優しくしてあげてください。会った次の日からS主任は

恐ろしいほどに働きます!!

2 Responses to Sさんの経過報告

  1. た○は より:

    初めまして、こんにちは。
    噂の○○です(・ω・)
    名前を覚えていただいたみたいで恐縮です…(恥ずかしい//汗)
    こちらのブログへコメントの書き込みをしていいものかと悩みましたが、呼びかけがあったので…つい出てきてしまいました(笑)
    不適切でしたら削除して下さい(>_

  2. imitater より:

    いやはや、わざわざのお越しを恐縮です。。。
    書き込みは気にせずしてください♪
    かなりマニアックなブログなので、読むのが
    めんどーくさいとは思いますが、来てくれると
    嬉しいです。。。
    S主任は私のもっとも信頼する相棒なんですが、
    おっしゃるとおり、すぐに「ぷーん」て
    なってます・・・。
    癒してあげてくださいね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です