Sさん心倒れる!!

久しぶりの「Sさん」シリーズ。
先日のブログで書きましたが、4月1日に会社の組織が変わり、
晴れて「Sさん」は全体の統括主任になったのです・・・。

しかしながら、Sさんと私が受け持つ主軸は、製品ラインの管理なんですが、
大幅なリストラにより、製品ラインの人員がほとんどいなくなってしまったんです。
その結果、Sさん・私ともに朝から晩まで工程ラインの一般作業員の仕事を
しています。

しかも、Sさんは油や灯油にまみれた機械の掃除や材料洗い・・・。
私は私で、20㎏くらいの製品を何百回も積み込みの肉体労働・・・。
さらに、Sさんは全体の指示・進捗状況把握等もしなくてはいけないため、
一般作業員の業務+自分の仕事があり、残業も別のラインの仕事をするなど、
かなりの業務量なのです。。。

ついに、今日の午後くらいから「Sさん」に異常があらわれました。。。
首をうなだれ、目に生気がなく、人に話しかける余裕もなし・・・。
夕方に私と会うなり「もう無理だ・・・。これはキツイ!!どうにもならん!」と
心が折れてしまいました・・・。その気持ち、よく解るさ~。

ただし、そうは言っても曲者のSさん。
稼働率は低下したものの、次の作戦と戦略を練っていました。
社内の改善提案のために帰りに「カインズホーム」へ下見に行くとのことで、
この辺りがSさんの非凡さが伺えるところでしょう。。。
しかし、急に忙しくなるのはキツイですね。
責任者の私も、逃げ出したいくらいに辛いです・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です