BECK

今日は漫画の話・・・。

一昨日からSさんが持ってきた漫画「BECK」を読みました。

平凡な少年がギターのうまい青年と出会い、バンドを結成。

いろいろな苦労や危機を乗り越えてメジャーになるという物語でした。

 

簡単に説明をすると2行ですが、その内容が面白い!!

あっという間に34巻すべて読み終わり、一人で感動してました。

何事も成功するには、人と異なる道を進まないとできないのですね。

人と同じくらいの経験や努力では、「みんなと一緒」くらいの位置にしか

いかないのでしょう。まぁ、当然ですが・・・。

 

内容の中で特に感動的だったのは、バンド5人の仲がとてもいいことでしょう。

途中で仲違いや問題もありますが、信頼と結びつきが強く、人を信じることの

大事さや心理状況がよく描かれていました。さすが、ハロルド作石先生。。。

 

私は、性格や外見イメージでよく「機械的」「人間味を感じない」

「人を駒のように切り捨てる」といった冷酷なことを言われます。

まぁ、否定はしませんが・・・。

しかし、そんな私でも人を信頼せずには仕事はできないのです。

なので会社で私にとっての「BECK」のメンバーに当る人を求めたりします。

その筆頭が「Sさん」であり、今は彼しかいませんが・・・。

そんなメンバーを増やしながら仕事をしたいと夢見ています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です