人材教育-Mノート

今日から新コーナーを開始したいと思います。カテゴリーは「Mノート」。人材教育に関する内容ですが、私の過去を振り返り綴っていきたいと思います。

私も今は中小企業の責任者をしていますが、元々社会人として劣等生でした。新人時代はいい加減だし、態度は悪いし、協調性はないし、外面だけで営業をしていてマナーもない。。。コンプライアンスや危機回避能力も低く、勉強もしない。遊ぶ事しか考えないで会社を欠勤するのもしばしば・・・。会社のトイレで居眠りしてたのも、1度や2度ではありません(笑)

そんな私がなぜ今のように、それなりに仕事ができるようになったのか?社会人としてのマナーや経験値を溜めて行ったのか?仕事に何を見出して、徐々に成長していけたのか?

それらの答えはすべて人材教育にあります。人は自分だけの力では、なかなか変われません。その変化をさせてくれるべきは人材教育であり、それらを施してくれる師匠との出会いにあります。
私に人材教育を施してくれた人々はたくさんおりますが、本当に私の考え方の根幹を教育してくれて恩師とも言えるべき「M課長」の頭文字をとって「Mノート」としたいと思います。(今は副支店長に出世したそうです!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です