ベトナムからの来訪者:面接後

今日は会社でベトナム人3人の面接がありました。
やはりというか、ベトナムから日本に留学に来て就職をしようと言う人材なため、非常に勤勉で努力家な点が目につきます。
また、勤勉で努力家な事に自負もあり、プライドも非常に高い印象を受けました。とっても優秀で向上心がありますね!

すでに日本で就職していて転職希望が1人、日本で留学後新卒として就職希望が2人でしたが、新卒希望の2人は新卒給与と同額での採用となるため、中小企業でも支払える額の給与で大変優秀な人材です。そのため、最近の日本人の新卒者を採用するならベトナム人留学生を採用した方が今後の会社のために戦力となるなぁ~と心から思ってしまいました。
ただ、ベトナムに会社がある企業しか彼らを雇用できませんが・・・。(就労ビザの問題ですね)

今後の日本人の若者を抱えて事業展開をしていくことの難しさと外国人労働者の質のよさを比較する日になってしまいました。最近、日本人の採用面接は散々な目にあっているため、久しぶりにまともな面接でした。

本当に日本人はこのままではマズイですねぇ・・・。就労意欲も薄く、一定までの向上心しかなく、個人の生活環境を優先してしまう・・・。その割に休日などの権利や給与を選び退職してしまうため仕事が長く続かない・・・。日本人の失業率は増える一方となりそうです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です