たまには、会社のことね☆

2010年5月31日付でまた人が辞めます。アルバイトで夜勤をしていた人が、34歳でアルバイトはう~んという事で・・・。また、ウチの会社の技術者のYIさんが会社帰りに駅の階段を踏み外し「骨折」!!2ヵ月ほどの戦線離脱が確定しました・・・。これにより、社内全体が著しい戦力低下に見舞われ、もはや企業として立ち行かない状態に突入しました。

 

【戦力対比】

切削加工技術者 4年前10人→現在2人

工程作業者    2年前11人→現在6人

熱処理技術者   4年前1人→現在1人

検査員       4年前1人→現在7人

事務員       4年前1人→現在3人

合計         前は24人→現在19人

 

5人削減された以上に、切削加工の会社なのに技術者の削減が著しい・・・。募集をお願いしても、人員の補強で面接しても、ある程度の技術者は年収で400万以上は確実に欲するため、社長の決裁が下りず・・・。「人は石垣、人は城・・・」というように、人材確保が主体として企業は成り立っているのに、これをおろそかにした結果、このような事態になりました・・・。

どのように素晴らしい軍略があろうと、作戦があろうと、社長の考え以上には企業が伸びないと言われる理由が最近痛いほど解る毎日です・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です